会長あいさつ サイトマップお問い合わせ
こころの東京革命
ツイッターについて
こころの東京革命協会について 協会について
発足の経緯
1.設立の経緯
戦後、我が国は生活の豊かさを求め、大きな経済的発展を遂げてきました。しかし、その一方で、自己中心主義の生き方がまん延し、精神的な価値よりも金銭的・物的価値を求め、社会的責任よりも権利意識が優先するなど、社会における価値のバランスが崩れています。 このような戦後の意識構造の歪みは、子供たちの態度や行動に反映して、倫理観を失った青少年の問題行動だけではなく、社会における「基本的ルール」を守れない子供たちの増加といった、危惧すべき現象が現れています。
東京都では、次代を担う青少年の健全な育成をはかるため、青少年関係団体及び青少年対策関係者、並びに区市町村と連携し、平成2年に「東京都青少年協会」を設立し、幅広い都民運動を推進してきました。
更に、平成11年には、石原元知事が「心の東京革命」を提唱し、次代を担う子供たちに対し、人が生きていく上で当然の心得を伝えていくための取組について、その必要性を都民に訴えました。平成12年8月には、都民一人ひとりの行動指針を明らかにした、「心の東京革命行動プラン」が策定されました。
そして、同年10月18日に、東京国際フォーラムにおいて、約4000人の都民参加による「心の東京革命都民集会」が開催され、「心の東京革命推進協議会」が設立されました。 その後、平成14年4月1日、東京都における青少年健全育成のための都民運動体としての一元化を図り、都・区市町村の青少年行政と運動体との相互連携を強めるとともに、心の東京革命運動の一層の推進を図るため、既存の「東京都青少年協会」と統合して「心の東京革命推進協議会(青少年育成協会)」が設立されました。
そして、平成26年9月、社会経済状況の変化や6年後に控えた2020年オリンピック・パラリンピックに向けた取組を通じた「こころの東京革命」の一層の推進を目的に一部を見直しを行い、「こころの東京革命協会」に改称しました。
2.設立の目的
「こころの東京革命」の推進と青少年の健全な育成を図るため、
都民、民間団体及び企業、並びに東京都・区市町村が相互に連携し、
幅広い都民運動を効果的に展開することを目的に、設立されました。
3.事務局
〒163-8001
東京都青少年・治安対策本部内
こころの東京革命協会
TEL:03(5388)3187 FAX:03(5388)1217
Eメール:




『にこぽん太陽アート団』 http://www.heartokyo.com/ 有志


戻る


◇当協会のホームページへリンクを貼る場合は、お手数ですがご連絡ください。
◇当ホームページ上に公開する文書・画像・その他のデータの著作権は、 一部のフリーデータを除き、すべて当協会に帰属するものです。複製にはご注意ください。
プライバシーポリシー